6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

新着情報



11月9日(木)、秋晴れの中、社会科「用水のけんせつ」で学んだ、琵琶湖疏水を巡る社会科見学へ行きました。
琵琶湖疏水の建設に尽力した先人の思いや苦悩を思い返しながら、「昔の人たちの努力がすごく伝わった」「第一竪坑の大きさが予想よりも大きくて驚いた!」「インクラインの線路の幅が大きいのは船を載せるためなんじゃないかな?また調べてみたい!」と話していた子どもたち。実りのある社会科見学になりました。


学習旅行3日目の今日は、宮島での厳島神社参拝やショッピングなど、歩いて歩いて歩きまくる午前中でした。
午後からは平和記念公園へ。事前の平和についての学習をもとに、ガイドさんのお話に真剣に耳を傾ける様子がありました。教室での学習では足りない、現地ならではの学びがありました。
3日間あっという間にすぎていきました。ゆっくり休んで、また来週からがんばります!!








10月26日木曜日。
天候にも恵まれ、愛宕山登頂を目指し、本隊と別隊ともに元気よくスタートしました。
互いに励ましあいながら登り、山の頂の景色は最高でした!

比叡山と比べ、楽しく登れたという生徒が多く、体力的にも気力的にも成長できているのだと感じることができました。
8年生は蓬莱山、蓼科山に登ります。
この登山で学んだことを来年、存分に発揮できると良いですね。


10月26日(木)学習旅行2日目でした。
今日は、広島県安芸太田町へ行き、地元の方々の家業を一日体験させていただきました。
いも堀り、薪割り、広島焼き作り、、、
いろいろな体験や自然と触れ合う機会を頂き、子どもたちにとって最高の一日となりました。







秋の遠足に行ってきました。
すがすがしい秋晴れに恵まれ、楽しくグループ活動することができました。
歴史的な文化遺産を見学することで、歴史の学習で得た知識を実感の伴ったものにできたのではないかと思います。
今回の遠足は連れられて行くのではなく、自分たちのグループで計画を立てて行動しました。いろいろ相談しながら活動することができ、自主性を伸ばし、友達と協調していく力を伸ばすことができた活動となりました。最後は、怖がりながらも鹿とたわむれる様子が見られ、本当に楽しそうでした。今回の経験を2月の旅行につなげていってほしいと思います。