6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

新着情報



「天気の変化」で,各クラスクロムブックを使いながら学習しています。「方角を決める」「雲の形・量・色」「天気・時間・風向き」など,詳しく記録をするために,なるべく定点で写真を撮りながら,雲の動き方を観察しました。天気のいい日がしばらく続くようですので,家でも観察してみてくださいね。




 2年生!始まって1週間,さっそく,おにいさん・おねえさんになった様子が見られました。
 朝,登校してくる1年生に声をかけ,靴箱まで一緒に行っていたり,登校中,1人で歩いている1年生と一緒に歩いていたりしていたようです。

 学校生活では,築山で遊んだり,総合遊具では1番上まで行ったりと,1年生ではできなかったことも活動として取り入れています。

 とても楽しそうな姿を見ることができました。
 1年間,よく遊び・よく学び,一緒にがんばりましょう。  






えがおのたね①『きゅうしょく』
入学して10日が経ちました。楽しみにしていた「休み時間」も始まり,少しずつ緊張がほぐれてきた様子の1年生たちです。
さて,みんなが楽しみにしていた給食の時間。初めてのメニューは「春野菜入り豆乳ポークカレー」と「春キャベツとコーンのサラダ」でした。
カレーは「少しからい」という子が数名。「あますぎる~」という子も数名。「ちょうどよい!おいしい」がほとんどで,味も気に入った子が多かったようです。
一方で,給食では,食の細い子,好き嫌いの多い子など,不安を持つ子もいるかと思います。みんなで少しずつ階段を上っていければと思います。
また,昨年度から給食は,おしゃべりをせず,飛沫防止ガード(1年生では「まほうのシールド」や「マジカルシールド」と呼ぶことにしました。)の中で食べています。みんなで味わって食べたいと思います。
この初等部で,子どもたちは約700回の給食を食べることになります。まさに,身体づくりの一端を担うものとなります。そして給食を通して,味わって食べることのよさ,食べられることへの感謝など,食に関する様々な気づきや思いを大切にしていけたらと願っています。
今週からは,給食当番の活動も始まりました。まだまだ,ドキドキいっぱいの1年生4月です。

日々の学校生活が,子どもたちの笑顔の源になりますように。そして,ここで紹介する子どもたちの日常が,ご覧になった方の笑顔や元気の種になりますように。今年度1年生では,そんな思いをこめて,少しずつですが『えがおのたね』をお届けしていきたいと思っています。どうぞ,微笑ましくお見守り下さい。


雨が上がり,気持ちよく晴れた空の広がる中,D組集団行動訓練を行いました。5~9年D組のみんなで宝ヶ池まで出かけました。学校を出発し,宝ヶ池運動公園を通り,松ヶ崎の新宮神社の横の登山道を登り,枝垂れ桜の芝生公園を目指しました。途中,少し急な斜面を登り下りしながらの道のりは,険しいところや足元が滑るところもありましたが,みんなでしっかり歩くことができました。芝生公園では,お弁当を食べたり,宝探しや鬼ごっこを楽しみました。





今,体育の学習では,A組ハンドテニス,B組バレーボール,C組キックベースをしています。
今日は,5時間目まで教室での学習を頑張った後,6時間目は思いっきり体を動かして楽しんでいました。
5月には,球技大会もあります。クラスのチームワークを高めていけるといいですね。