6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

新着情報 - 学校より

 コンクールの案内です。
各コンクールのホームページを参照いただき
応募される方は応募してください。
ホームページによっては,URLが変更されている場合があります。
その場合は,検索してください。
 各学年から案内等が出されている場合は,そちらで確認ください。
 「学校から応募するもの」と「ご家庭から応募するもの」に分けて
掲載しています。間違えのないようにお願いします。


家庭から応募

学校から応募


フェイスシールドに加えて、「学校机飛沫防止ガード」も活用を開始しました。
書写のように話し合う事なく黙々自分の時間軸で活動するとき。
友だちとグループになって話し合うとき。
マスクを外して食べる給食の時・・・。各クラスで工夫して使っています。
机に出せる範囲が狭くなってしまうので不便かな?とも思いましたが、下の隙間からプリントを渡しあったり、透明の壁に教科書を立てかけて読んでいたりとそれぞれに「なるほどなー」と感心する使い方をしてくれています。





ひとり1つずつ、フェイスシールドを配りました。マスクでの生活も定着してきましたが、この2つを活用すればもっといろいろな活動ができます。例えば、国語の学習では距離をとってフェイスシールドをつけて話しあいをしています。掃除の時間もどうしても近くなることがあるので・・。
また、音楽や英語の時間に、口形を知らせたいときには教師がつけて活用していました。





分散登校期間が終了し、通常の学校生活が戻ってきました。
初等部では、さっそく中間休みに遊び回る子ども達の姿と、それに負けじと走り回る教員の姿が見られました。朝や放課後遊びは、まだできませんが、休み時間や掃除時間などを楽しむ姿が見られました。
また789年生は、待ちに待った部活動が始まりました。長い自粛期間あけということもあり、ウォーミングアップ程度の活動でしたが、久々の部活や部活メンバーでの交流を堪能していました。