6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

新着情報 - 8年生


18日に体育館で学級反省会・学年レクリエーションを行いました。
学級反省会では、しっかりと前期前半を振り返ることができました。
企画・運営はすべて代議員が取り仕切り、レクリエーションも全員で楽しむことが出来ました。
林間学舎に向けて学年の団結力がさらに深まりました。


本日、総務省が管轄するe-ネットキャラバン事務局より講師をお招きし、「スマホ・ケータイ安心教室」を実施しました。

今や日常生活と切っても切り離せないものとなってしまったスマホやケータイの利用に関して、起こりうる危険やトラブルを防ぐための学習をしました。

スマホ・ケータイは、大多数の生徒たちにとって、日常生活に欠かせないコミュニケーションツールとなっています。そのため、正しい利用方法を学ぶための機会を可能なかぎり設け、これからもこの便利なツールについて考える機会を持ってもらいたいと思います。



長きにわたる練習。
ひとときの合唱。
クラスでつくり上げた旋律は美しいハーモニーを奏で、
ホールに満ちる合唱は、全ての人の心を揺るがした。



5月31日にスポーツテストがありました。
昨年の自分の記録を更新しようと一生懸命取り組みました。


合唱コンクールに向けての取り組みが始まった。歌声の響き渡る学校は素晴らしい学校であるというが,附属京都もその例にもれない。朝から校舎中に響き渡る歌声は素敵である。8年生,高等部になって生徒たちの成長は著しい。合唱コンクールまでまだ日数があるにも関わらず,自主的に声を掛け合い朝から全力で練習に取り組んでいる。その姿が,また素敵である。