6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

新着情報 - 8年生




2年ぶりの紫友祭。8年生は、パビリオン展示です。総合学習で取り組んだグローバルの成果として、展示を作りました。昨日の午前中ぎりぎりまで完成度を上げようと頑張っていた成果です。
 



東山実地体験活動である「東山散策」は、本来はタイの友達と一緒に案内しながら散策するのですが、今回はタイとの交流がコロナのため実施できませんでした。しかし、タイの友達はいませんが、各班がめあてをもって東山を散策しました。蓬莱山に続き天気に恵まれ、一日楽しく過ごせました。班ごとに自由に散策したのですが、出会う班のメンバーの顔は笑顔がいっぱいでした。楽しい一日を過ごせたのだと思います。予定の時間は前後した班もありましたが、最終の集合場所には、遅れる班もなく無事到着しました。最後にクラス写真、そして学年写真を記念に撮影しました。また、楽しい思い出が一つ増えました。

























絶好の秋晴れのもと、蓬莱山登山にチャレンジしました。日程も変更になり、久々の登山でした。また、途中、急な坂道や沢渡りなど行く手を阻むものもありましたが、見事にクリアしていきました。そして、100名近くの隊列を組みながら参加者全員、蓬莱山に登り切りました。
山頂から見る景色やや山頂で食べたお弁当は、最高のものでした。やはり、みんなで何かをやり遂げるってすばらしいことですね。登頂成功おめでとう。








からっとした秋晴れの下、2年ぶり紫翔祭が開催されました。赤組の優勝で幕を閉じました。今日は、これまでの練習の成果を出し切ることができたでしょうか。全力で走る姿、協力してがんばる姿、自分の役割をしっかりとやり遂げようとする姿、このような姿を見ていると、結果よりもその取り組む姿が素晴らしいと感じました。全員で成功させた紫翔祭でした。今日の紫翔祭が成功したのも学校の全員のみなさんのがんばりです。拍手を送ります。








全集中 領域展開 ~リベンジャーズリレー~
紫翔祭の練習がはじまりました。2年ぶりの紫翔祭です。クラス対抗で行う学年種目は、「全集中 領域展開 ~リベンジャーズリレー~」に決定しました。組み合わせや順番など自分たちで相談し、勝利をめざし練習を始めました。これからどれだけ全集中できるか? 自分の持つ領域をどう展開できるか? それがカギです。紫翔祭当日の勝利にむけて、全集中で組んでいってほしいと思います。