6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

新着情報 - 7年生


7年生は,今回紫友祭でできなかったA~C組の「ポスターセッション」を行いました。準備から真剣に取り組む姿が見られ,一生懸命がんばろうとしていました。初めてのポスターセッションでしたが,質問もたくさん飛び交い,とてもレベルの高いものとなりました。


11月最後の道徳は,人権道徳と題して「ブラインドウォーク」を体験してもらいました。視覚障がいの方々の体験として,目隠しをして歩いてみたり,障がい物がある中を歩いてみたりと,体験する方は不安や恐怖を感じ,サポートをする方はどのようにすればうまく伝わるかなどといったことを考えながら活動していました。すべての人が住みやすい世の中づくりを考えるきっかけとなった1時間でした。



11月26日,無事に2021年度の紫友祭の幕が下りました。7年生は,総合学習の取組のポスター発表でしたが,とても満足しているようでした。また,先輩方の劇や展示発表も観賞して来年度に向けて,よりがんばろうという思いでいっぱいでした。展示発表にご参集頂きました保護者の皆様ありがとうございました。今回のポスターについて,クラスルームの7年総合の中にアップしていますので,ぜひご覧下さい。


11月5日~12日は,タイ週間「タイアーティット~タイをしりタイつながりタイ」です。タイと日本との往来ができない今,自分たちに何かできることはないだろうか?と始まった取り組みですが,7年生はその1つとしてハガキ作成を行いました。日本やタイのことを絵や文章,折り紙などで表現しながら美しいハガキを完成させていきました。皆さん,来年こそは交流できることを信じて,大きな期待をふくらませながら活動していました。


10月末,秋の気候を感じる中,7年生は今年度初の登山に挑戦しました。場所は,春の校外学習で延期となった比叡山です。天気にも恵まれ,絶好の登山日和となった今回の登山ですが,最初から誰1人忘れ物もなく,集合時間にも遅れることなく気持ちよくスタートすることができました。登山中も無言登山でしたが,時には心でお互いに切磋琢磨し合いながら黙々と歩き,大きなトラブルもなく,全ての行程を予定通り終えることができました。山頂付近の景色を見ながら,次に目指す山への期待感と高揚感を胸に,8年生の登山へとつなげていく思いでいっぱいとなった比叡山登山でした。