6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

新着情報 - 5年生




 いよいよ、海浜学習最終日です。

 オリーブ公園でハートのオリーブの葉を探し、それをラミネート加工してしおりにしました。オリーブの木をよーく観察しないと見つからないので、オリーブの木の特徴にも気づけたようです。

 公園内の散策では、「魔女の宅急便」のロケ地にもなった可愛らしい園内の様子を楽しみました。また、オリーブの原木も見ることができました。

 疲労が溜まってきている3日目ですが、何に対しても興味津々で、積極的に知ろうとする子どもたちの姿勢は全く衰えません。

 学校到着まで残り2時間弱。最後まで協力することを忘れず、みんなが楽しい学習旅行にします。




 カヌー体験では、小豆島の無人島をカヌーになって回ってきました。初めての子も多いようでしたが、右に曲がったりバックしたり、自由自在にカヌーを漕いでいました。

 そうめん館では、そうめんの生地を細く伸ばす作業を実際に体験させていただきました。味見もさせていただき、「今まで食べたそうめんの中で1番美味しい!」と感動の声も聞こえました。

 ホテルの売店にお土産を買いに行きました。お土産を渡す人のことを考えて一生懸命選んでいました。

 1日の終わりは、グループで1日の振り返りをしています。初日に比べ、みんなで協力するという意識を感じられる場面が増えてきました。残り1日、子どもたちのさらなる成長や、新たな一面が見られることを楽しみにしています。




1日目が無事に終了しました。
総合の学習で調べていた小豆島の岩やお醤油について、各係の人たちを中心に、実物に触れながらさらに学びを深めていました。

ヤマロク醤油さんでは、150年前から変わらず使い続けられている樽を見学し、そこで作られた醤油を味見させていただきました。

また、ロープウェイで登った山頂からは、小豆島周辺の青い海や、ゴツゴツした岩肌の美しい景色を見ることができました。






小豆島に向けてフェリーに乗りました。
お弁当を食べてみんな元気いっぱい!
瀬戸内海もいい天気です!



学年目標が完成しました!5年生のみんなでそれぞれが思う楽器を描き、それぞれの楽器を集めてみました。同じ楽器でも、ものによって違う音色が聞こえてきそうです。オーケストラは様々な楽器が音色を重ね合わせることで、よりきれいな音楽を作り上げます。オーケストラのようにそれぞれ違う見方考え方や、個性などを存分に出していくことで、より良いものを創り上げることができるのではないかと思います。1年間この学年目標をもとに、学校生活がより豊かになるといいなと考えております。