6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

新着情報







全集中 領域展開 ~リベンジャーズリレー~
紫翔祭の練習がはじまりました。2年ぶりの紫翔祭です。クラス対抗で行う学年種目は、「全集中 領域展開 ~リベンジャーズリレー~」に決定しました。組み合わせや順番など自分たちで相談し、勝利をめざし練習を始めました。これからどれだけ全集中できるか? 自分の持つ領域をどう展開できるか? それがカギです。紫翔祭当日の勝利にむけて、全集中で組んでいってほしいと思います。


国語では、漢字の「へんとつくり」について学習をしています。今まで学習した漢字を「へん」「つくり」「かんむり」「あし」に分けて正方形のカードに書いていきました。それを切り離して、16ピースのパズルにします。そして、ばらばらになったカードを、「へんとつくり」を手掛かりに漢字にしていきました。友だち同士で交換して、たくさんのパズルを楽しみ、たっぷり漢字を学びました。








紫翔祭の練習がはじまりました。クラス対抗で行う学年種目は、「日本ふぞく大玉運び連合 落としちゃ ダメよ~ダメダメ!」です。4人1組になり、2本の棒を使って大玉運びのリレーを行います。初めてチャレンジしてみると、これが意外と難しく、たくさんボールを落としてしまいました。本番にむけて、それぞれのクラスで作戦会議を行い、練習中です。紫翔祭当日、いったいどんな戦いが待ち受けているのかとても楽しみです。


えがおのたね⑧「実習修了(主免)」
思い出いっぱいの教育実習期間が終了しました。
今年度の主免教育実習は,後半は特に制限の多い中での子ども達との関わり合いとなりましたが,心の触れ合いはこれまで通り深いものがあったと感じます。実習期間は終わりましたが,心の中に存在し合う限り繋がりは消えませんので,実習の先生たちとの素敵な思い出を大切にしながら,これからも各学級歩んでいきたいと思います。
今年度1年生に配属された実習生は31名。皆,「子どもたちのために」を第一にできる先生たちでした。
先生たち,ありがとう。


紫翔祭に向けて,7年生では「綱引き」の練習が始まっています。すでに2回の練習を終えましたが,クラスごとに作戦を立てながら一生懸命,綱を引く姿が見られます。まだまだ勝負はこれからです。クラスで一致団結してがんばってほしいです。D組も応援にかけつけて,交流学級の応援を精一杯してくれました。