6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

新着情報


6月11日にスマイルフレンドタイム②が開かれました。会場の飾りつけは高等部の8・9年生を中心に行いました。そして、今回から9年生が中心となって、司会・初めの言葉・沖縄の説明・終わりの言葉を担当するなど、会を運営してくれました。9年生が優しく1年生をだっこする場面も見られました。また7年生、8年生はそれぞれの学年で企画したゲームをしてくれ、大盛り上がりの会でした。終わる前に、初等部の生徒が、「え~もう終わり?」と声を上げたのが、今回のスマフレがうまくいった一つの証拠なのかもしれませんね。次回の第3回のスマフレは、に組D組水泳大会です。お楽しみに。



6月6日に、に組は東エリアを探検しました。8年D組のお兄さん・お姉さんが案内してくれました。5~9年生が生活する教室や行事の時に来る場所などを見学しました。探検後には、8Dのつくった修了書ももらって、嬉しそうでした。来週のスマイルフレンドタイムに向けて、8年生とも仲良くなれました。



毎年、に組と5・6Dでは、北下支部7校のお友達と一緒に運動会や作品作りを通して交流を深めています。6月6日に今年度初めての顔合わせの「北下よろしく大会」を、合同運動会の会場校である紫明小学校で行ないました。
始めに、学校紹介と自己紹介を行いました。2部では、紫明小学校の4~6年生のお友達と一緒に猛獣がりをして遊びました。第3部では、紫明小学校の1~3年のお友達と「エビカニクス」や「よろしくね」を踊りました。たくさんのお友達と交流して、嬉しく楽しそうな姿を見ることができました。次の北下合同運動会でも、たくさんのお友達と競ったり、協力したりして楽しんでほしいですね。