6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

新着情報 - 4年生


夏休みが明けて、1週間が経ちました。
紫翔祭に向けての取り組みが早くも始まっています。
1か月後には紫翔祭、2か月後には学習旅行、3か月後には紫友祭と、行事ごとに【STEP UP】していこう!と、学年みんなで話し合いました。


7月11日、着衣水泳を行いました。
夏休みが近づいている中、身近にある自然の恐ろしさを知り、自分の身を守る方法について考えながら活動しました。
いつもは水着で軽やかに動けているプールの中も、服を着ると全く違う感覚になることに驚く様子でした。また、どうすれば長く浮くことができるのか、試してみて難しさを感じていました。






 理科の学習で、ツルレイシを育てています。葉が増え、ツルが伸びてきたので花壇に植え替えました。今までは、一人一つの苗を育てていましたが、これからは学年みんなのツルレイシとして愛情いっぱい育てていきます。
 体育では水泳学習が始まりました。まずは「浮く」を大切に、水に親しみながら、いろいろな泳法に取り組んでいます。




5月26日(金)、初等部でたてわり遠足へ行きました。
もともと雨の予報だったので、「てるてる坊主を作ろう!」と前日から張り切っている子どもたちの姿が見られました。

当日は、涼しい風が吹く良い天気に恵まれて、笑顔があふれる遠足になりました。
以下は4年生の振り返りです。

今日はすごくつかれました。
けれど、みんなとたくさん喋ったりしたので楽しかったです。
また、初めての「たてわり遠足」だったけど思った以上に楽しかったことに驚きました。そして僕は1〜3年生は相当楽しみにしていたのだろうと改めて感じました。次の「たてわり遠足」も頑張りたいです。