6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

新着情報 - 4年生

 図画工作科では,のこぎりや金づちを使った作品作りを行っています。今日は,安全に活動するための約束を確認し,実際に木を切ってみました。なかなか切りにくいことや,上手に切り進めるためのコツなどを学ぶことができていました。




 4年生では,学年演技として,「よっちょれ」をおどります。踊りの質が高まるように,お互いにアドバイスをし合いながら,練習にはげんでいます。休み時間も,教室で練習する姿が見られます。「特別な日の自分よりいつもの自分」を大切にしながら紫翔祭当日をむかえましょう。主役は,自分たちです!!応援しています!


 京都教育大学から専門の先生にお越しいただき,謎多き「アゲハチョウ」の秘密について,色々教えていただきました。アゲハチョウはどのようにして,みかんなどの柑橘類の葉を見分けて卵を産むのかや,オスとメスの見分け方,エサの種類など,新しい発見をすることができました。
 また,目の前でアゲハチョウが葉に卵を産む様子を観察したり,砂糖水を使って成虫にエサをあげたりしました。子どもたちは,大満足な様子でした。









 委員会活動がありました。学校のみんながより充実した毎日になれるようにと,様々な話し合いが行われていました。クロームブックを活用したり,野菜を収穫したりしている委員会もありました。






 5日(月)に,朝会・子ども防犯教室をオンラインで実施しました。小原先生からは,プール学習が始まる前に,沢山の方々が清掃活動をしていたことを写真で,教えていただきました。また,美化委員会からは,掃除の仕方についてのお知らせがありました。
 今回は,特別ゲストとして,鉄道警察隊の方に来ていただき,子ども防犯教室を開いていただきました。不審者に出会った際は,「やめて!」と声を出すことや,防犯目的としたシールの使い方について,教えていただきました。