6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

新着情報

4月7日、新しいクラスの始まりです。初めての制服に身を包んだ子どもたちは、去年より少しかっこよくみえました。初めての教室、初めての靴箱、初めての先生と、東エリアでの新しい学校生活がこれから始まります。初めてのことはたくさんですが、4年間一緒に過ごした同じ学年の仲間と笑顔で登下校する様子が見られました。

4月8日には、新5年生と7D を迎える式が開かれました。
学年の代表が、中高等部のお兄さんお姉さんに向けてあいさつをしました。

4月12日は、学年集会が行われました。先生の宝物をあてるゲームをし、東エリアでの生活についての約束事を確認したりしました。そのあとクラスごとに東エリアの校舎を見て回ったり、初めて使う教科書を開いてみたりしました。

いよいよ東エリアでの新しい生活が始まります。




進級おめでとうございます!
いよいよ附属京都で過ごす75期生最後の年がスタートしました。
学年教員も新しい先生が多く,新鮮な雰囲気の中での学級開きとなりました。
まだまだコロナ前と同じようにとはいきませんが,少しずつ行事も再開していく予定です。
感染予防に努めながら,最高学年として過ごすこの1年を全力で楽しんでいきましょう!









 進級おめでとうございます。6年生の生活が始まりました。

 桜舞う中、新しい学年の生活がスタートしました。クラス発表では、ドキドキしながら自分の名前を探す姿が見られました。大きな期待と少しの不安を抱えながら、新しい一歩を今日踏み出しました。ワクワクしてた気持ちを大切に、1年間過ごしてほしいと思います。これから1年間有意義な生活になるようサポートしていきたいと思います。1年間、どうぞよろしくお願いします。