6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

新着情報

 5日(月)に,朝会・子ども防犯教室をオンラインで実施しました。小原先生からは,プール学習が始まる前に,沢山の方々が清掃活動をしていたことを写真で,教えていただきました。また,美化委員会からは,掃除の仕方についてのお知らせがありました。
 今回は,特別ゲストとして,鉄道警察隊の方に来ていただき,子ども防犯教室を開いていただきました。不審者に出会った際は,「やめて!」と声を出すことや,防犯目的としたシールの使い方について,教えていただきました。




 7年生では,総合学習の特別講演として東京工業大学の先生にお越し頂き,「原子力とはなんなんだろう?」というお題で講演して頂きました。かなり深い内容だったにも関わらず,自分の今持っている知識を最大限に活用してお話を聞くことができました。
 また,同じ日に警察署のスクールサポーターの方に,「ネットトラブルからみなさんを守るために」というお題で講演して頂きました。スマホを持っている人も持っていない人も自分自身の身を守るためにどうするべきか?ということを考える機会となりました。



 お家で京野菜について調べてきたことをグループ発表しました。実際に料理をして食べたことや,八百屋さんにたずねたことを伝えたり,表にまとめたり,かるたにまとめたりと,様々な工夫をしていました。保護者の方には,学習にご協力をいただきまして,大変感謝しております。ありがとうございました。









 待ちに待った,水泳学習が始まりました。水慣れ後,クロールや平泳ぎなど,様々な泳ぎに挑戦し,水泳学習を楽しみました。




大学から村上先生に来ていただき、アゲハチョウについてお話を聞きました。アゲハチョウのオスとメスの見分け方を知った子どもたち。やさしくアゲハチョウをもって観察をしていました。また、砂糖水を作ってアゲハチョウが飲んでいる様子も観察をしました。そして、卵を産む瞬間を見たときには「うわ~」「すごい」と拍手が起こっていました。