新着情報

2019.02.04

2年生 冬の思い出



今週は2年生のみんなが楽しみにしていた行事が2つもありました。
琵琶湖バレイでの「そり学習」と今年度最後の「たてわり活動」です。
そり学習は,出発前から雪がチラついており,強い風雪の中での活動が心配されましたが,湖西に入ると,みるみる晴れ間が広がり,心地よい青空の下で活動を楽しむことができました。時間の限り,夢中になって雪と戯れた子どもたち。市街地ではなかなか味わえない雪あそびの醍醐味を充分に堪能する1日となりました。
 たてわり活動では,「たてわりゲームラリー」「リーダー引き継ぎの会」を行いました。
今年度の活動のふりかえりでは,6年生の口から「みんなが楽しんでくれて良かった。」「みんなが迷子にならずに,安全に活動出来て良かった。」などの言葉が聞かれました。自分が楽しむことよりも,みんなを楽しませることに奔走し,そのことに喜びを感じられる。そんな6年生の姿を目にする機会を重ねながら,いつか2年生のみんなも6年生へと成長します。


2018.12.07

2年生 紫友祭


 一昨日,無事に紫友祭を終えました。当日は,多くのご参観ありがとうございました。どの学級も,心を合わせて作品作りに取り組むことができました。おかげさまで,2年生96名全員が本番の舞台にあがることができました。子どもたちにとって,心に残る良き瞬間となったことと思います。体調管理はじめ,多岐にわたってお支えくださり,皆様ありがとうございました。


2018.10.29

2年生 まちたんけん


気持ちの良い秋晴れの下,4つのグループに分かれ町たんけんに出かけました。
エムジー大徳時店に見学に行ったスーパーグループは,一般の人たちが入れない,裏側まで入れて頂いたそうです。大徳寺交番に行った交番グループでは,本物の盾やさすまたに興味津々だった様です。北図書館を訪ねた図書館グループは,本の多さに改めてびっくりしたと話してくれました。そして,伝統工芸「一閑張り」の職人をされている尾上瑞宝さんの工房「夢一人」を訪れたアトリエグループは,様々な作品とお話に大満足の様子でした。
学校の周りの地域のステキに出会う,貴重な一日となりました。



2018.09.27

2年生 紫翔祭迫る!

 学校は現在、紫翔祭に向けて盛り上がっています。2年生はオープニングセレモニーとなるダンス,1年生とのたてわり種目である玉入れ,そして個人走の80m走に出場します。
 毎日のように,練習を重ね,楽しみながら取り組んできました。残りは1週間です。学年で心を合わせて挑むこの機会を,是非充分に味わってほしいと願います。



2018.07.13

2年生 「いただきます」

 栄養士の先生の指導の下,とうもろこしの皮むき体験をしました。
 とうもろこしには,赤・黄・緑すべての栄養素が含まれていること,日本全国地域によって様々な呼び名で親しまれている野菜であることなども教えていただきました。やる気満々の2年生たちが,バナナの皮のように1枚1枚葉をめくり,フサフサの”ひげ”(めしべの花柱)をすべて取り除くと,黄色くて美しい,見慣れたとうもろこしの姿になりました。調理員さんがいつもこうして,1本1本のひげを取ってくださっていること,どのメニューにも思いをこめて調理してくださっていることを知りました。3時間後に給食で食べたとうもろこしには,特別な美味しさがあったようです。いつも以上に味わって食べる子どもたちの姿が見られました。
 また,先日は学年で育てたナスやピーマンを収穫し,翌日の給食のスープで,自分たちの育てたナスを味わうことができました。
 一つ一つの食材に命があり,育てた人の思いがあること。それぞれの食事に,用意してくださった方の思いがこもっていること。それらを感じながら,これからも味わって食べものを「いただいて」ほしいと思います。



8 件中 15 件目を表示 1 2


RSS2.0

login