6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

2021年度 新着情報アーカイブ - 6年生


本日は日新電機さんに来ていただき,「日新電機寄席」としての環境落語を披露していただきました。
落語の内容は「水の話」。下水処理場を舞台に,上下に登場人物を演じていただき,臨場感あふれる落語を観せて頂きました。

内容は,期末テストでも登場した,水を取り巻く,微生物や酸素などの環境のお話。
そして,それを支える電機設備のお話でした。



最後の質問タイムでは,落語について,日新電機の事業について,そして電気の素朴な疑問について答えていただきました。
理科やSDGs,その他,様々なものとつながり,考えるきっかけとなる良い時間になりました。

最後にはSDGsの難しさについて問題提起をいただきました。
水をきれいにするためには,電気をつかう。どちらかを優先して,どちらかを犠牲にするわけにわいかない。両立するものもあれば,対立するものもある。そんなときどうするのか。
バランスを考えたり,新たな答えを創り出す大切さについて,視点をいただきました。今後に活かしていきたいと思います。