6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

2020年度 新着情報アーカイブ

【お知らせ】京都市の取組「がんばれ!京都の子どもたち~オール京都で学びの支援を~」
 休校中の京都市の子どもたちの学習等支援のため、京都市教育委員会、京都新聞、KBS京都テレビが一体となって、「京都・学びプロジェクト」が展開されています。
 KBS京都テレビでは、小4~中3の各学年を対象とした学習等支援番組が、4月20日(月)~30日(木)の期間、9:00~16:00の時間帯において、順次、放送される予定です。家庭学習の一助としてご活用ください。
 放送スケジュールやプロジェクトの詳細は、京都市教育委員会などのホームページをご参照ください。




1年生のときにチューリップのきゅうこんをうえたのをおぼえていますか?みんなのうえたチューリップはきれいにさいています。みんなのまわりにはどんな春がありますか?ぜひ,春みつけをしてみてくださいね。どんな春をみつけたのかきけるのを楽しみにしています。


 73期生のみなさん、進級おめでとうございます。
 担任の先生や学年の先生、クラスの仲間が発表され、新しい学年のスタートに新たな気持ちと決意を抱いていることだと思います。
 しかし、残念ながら臨時休校が続いています。学校では、いつ授業を開始してもいいように、各教科の先生達が準備を進めています。また、各科目で休校中の課題が出ています。毎日頭を働かせておかないと、いざ働かせようとしてもなかなかうまく働かせることができません。課題を活用して、日々頭を働かせるようにしてください。もちろん課題だけではなく、日常生活でも頭を働かせることはできます。どのようなことにも、「なぜ?」、「どうして?」と思えるような知的好奇心を持ち、考える癖を付けるようにしてください。
 ちなみに、毎日昼間は良い天気が続き、少し暖かくなりました。でも、夜はまだまだ寒いです。では、「なぜ、晴れた夜は冷え込むのでしょうか?」理科の課題では「天気とその変化」が課題に出ていますが、学んだことを応用して考えてみてください。(この問題は2000年の東京大学 地学 の入試問題で「50字~100字で答えよ」と出題されていましたが、みなさんが学習した内容で充分考えられるはずです。)




3年生から始まる理科の学習が進められるように、先生たちで4しゅるいの植物のたねをまきました。
さて、なんの植物のたねかわかるかな?理科の教科書で調べてみてね!



みなさん 元気ですか? 
担任の先生やクラスもわかり、「学校に来たいなぁ」という気持ちがふくらんだかと思います。残念ながら、今すぐみなさんに会うことができませんが、いつ学習がはじまってもよいように準備を始めています。まずは、学年の畑に「あるもの」を植えました。さて、何を植えたのでしょうか?理科の教科書を見るとわかります。