6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

2018年度 新着情報アーカイブ

2月26日(火)にマラソン大会が開催されました。天候にも恵まれ,素晴らしい天気の中,子どもたちは一生懸命に走りました。鴨川に着いた際には,これから始まるマラソン大会にドキドキ,ワクワクする子どもたちの姿がありました。

「緊張するー!」
と,はにかみながら気持ちを表現する子もいました。しかし,スタートの合図の瞬間,子どもたちの緊張は解け,さらに,沿道からの温かくも力強い声援により,子どもたちは,力をもらい,全員が最後まで駆け抜けることができました。どの子もペースを考えたり,フォームを意識したりして,体育の授業で学習してきたことを生かし,全力で取り組みました。






青空の下,マラソン大会に挑みました。2年生は去年と同じ2kmです。たくさんのお家の方々のご声援の中,参加したすべての子どもたちは,しっかりとゴールまで走りきることができました。
「楽しかった~!」
「つかれた~!」
「めっちゃ走りやすかった~!」
それぞれの言葉の中に,清々しさを感じることができたマラソン大会となりました。
当日参加できなかった選手たちを含め,すべての挑戦者たちに拍手を贈りたいと思います。
現地でのご声援,当日に向けた体調管理など,様々なご協力ありがとうございました。


2月21日に最後のスマイルフレンドタイムが行われました。
に組のみんなにとっては9年生と過ごす最後の行事です。
7D・56Dの考えたゲーム,に組から「サザンカ」の歌のプレゼント,5~8Dからの「夢をあきらめないで」の歌のプレゼント、8Dがつくった思い出でのスライドショーなど9年生と楽しい時間をいっしょに過ごしました。9Dからはに組ひとりずつに手作りのペンダントとそれぞれのクラスに色紙がプレゼントされました。9Dみんなで何を作るかを考えて、材料も担任の先生といっしょに買いに行ってつくってくれたそうです。

9年生の最後の言葉にあったように
みんな9年生とすごした楽しい時間はずっと残る思い出になるでしょう。

後輩からのことばにあったように
来年は今の8Dが最上級生として,今の7Dといっしょに、に組D組のリーダーを引き継いでいきます。来年、一回り大きくなって、スマイルフレンドタイムでお会いしましょう。











授業参観,学級懇談会では,多くの保護者の方が来てくださり,ありがとうございました。今回は,各クラス,算数,家庭,国語,生活を行いました。子ども達の真剣な姿を見ることができたのではないでしょうか。
また懇談会では,学級の様子やこの一年の成果や課題についてお話しました。初めてのことが多く,戸惑った4月から比べると,制服姿にも慣れ,表情やしぐさ,行動にも成長したことを実感する毎日です。
まだまだ課題もありますが,6年生まであと少しです。ABCD組の子ども達のそれぞれの良さを生かしながら,さらに個人と集団が共に成長できるように,指導していきます。











2月5~7日,職場体験と職場見学が行われました。
今年も色々な事業所に行かせて頂き,普段とは違う環境に緊張する人,目をキラキラさせている人など様々でしたが,それぞれが自分のできることを頑張り,とても充実した3日間になったと思います。社会の場を体験・見学したことで新たな考えを持った人もいると思います。今年度残り約1か月を更に成長できる期間にしていってほしいです。