6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

2018年度 新着情報アーカイブ - に組・D組

2月21日に最後のスマイルフレンドタイムが行われました。
に組のみんなにとっては9年生と過ごす最後の行事です。
7D・56Dの考えたゲーム,に組から「サザンカ」の歌のプレゼント,5~8Dからの「夢をあきらめないで」の歌のプレゼント、8Dがつくった思い出でのスライドショーなど9年生と楽しい時間をいっしょに過ごしました。9Dからはに組ひとりずつに手作りのペンダントとそれぞれのクラスに色紙がプレゼントされました。9Dみんなで何を作るかを考えて、材料も担任の先生といっしょに買いに行ってつくってくれたそうです。

9年生の最後の言葉にあったように
みんな9年生とすごした楽しい時間はずっと残る思い出になるでしょう。

後輩からのことばにあったように
来年は今の8Dが最上級生として,今の7Dといっしょに、に組D組のリーダーを引き継いでいきます。来年、一回り大きくなって、スマイルフレンドタイムでお会いしましょう。











2月13日(水)に,に組・5D組でやきいも大会をしました。落ち葉を集めてきて,火をおこし,さつまいもを焼きました。附属の森で遊びながら,待つこと40分ほど,ふっくらほかほかのおいしいやきいもができました。食べ終わったあとは,小運動場で「やきいも消化リレー」をしました。いい一日になりました。









年明け初めてのスマイルフレンドタイムが行われました。
5・6Dのゲーム,7Dの福笑い,8Dのキャラクターバスケットなどのゲームをペアの人と一緒に楽しみました。ルールを間違えている後輩がいても高等部のお兄さんお姉さんが優しく見守りながらそっと教えてあげる様子がみられるなど,に組D組の仲もずいぶん深くなってきました。

9年生が司会・運営するスマイルフレンドタイムはこれが最後になります。
次のスマイルフレンドタイムは,8年生主催の9年生を送る会になります。
笑顔で9年生の卒業をお祝いする会にできるといいですね。


紫友祭で2日にわたって,5・6Dによる「ハッピークリスマス」ブースがFDLで開かれました。
パズルは何秒でできるかにチャレンジ・豆つまみゲームは何秒でどれくらいできるかに挑戦する企画がありました。5・6Dでどんなゲームにするかから,看板づくり,ゲームの説明などの運営をしました。保護者の方,ABCのお友達やに組,7・8・9Dのお兄さんお姉さんがたくさん来店してくれて大繁盛でした。






12月4日,幕末騒動奇譚~そうべいじごくごくらくてんわやんわ~が大成功のうちに閉幕しました。
7・8・9年生の豪華俳優陣でお送りした舞台は、大歓声につつまれ閉幕。

明日のに組・5・6D組劇、5・6Dブースもお楽しみに。
9年生みごとな晴れの舞台になりましたね。それを支えた7・8年生も熱演でしたよ。