6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

2018年度 新着情報アーカイブ - 8年生







3月18日,学年レクリエーションが行われました。
初めに,8年生の学年目標である「石垣物語」の石垣の披露がありました。素晴らしい石垣が完成したと思います。レクリエーションの内容は,サッカー,バレー,クラス全員リレーでした。リレーは走順により,2人3脚や3人4脚,みこしなどがあり,見所がたくさんありました。今日までに代議員が企画をし,当日は運営や準備,片付けを学年の中心になって行ってくれました。笑顔溢れる,とても良い時間を過ごせたと思います。








3月5日,百人一首大会が行われました。
予定より約1カ月遅れての開催となりましたが,その分,たくさん覚えて臨む人も多く,白熱した大会になりました。今日までの努力が結果に表れた人も多かったように感じます。今回の百人一首大会を通して,日本の伝統・文化について触れ,歌の意味を感じ取れるようになってくれたらと思います。








2月5~7日,職場体験と職場見学が行われました。
今年も色々な事業所に行かせて頂き,普段とは違う環境に緊張する人,目をキラキラさせている人など様々でしたが,それぞれが自分のできることを頑張り,とても充実した3日間になったと思います。社会の場を体験・見学したことで新たな考えを持った人もいると思います。今年度残り約1か月を更に成長できる期間にしていってほしいです。








10月31日,B組では上海師範大学教育学院大学院院生との交流授業が行われ,「窓に貼る切紙」を教えて頂きました。英語でコミュニケーションを取りながら様々な切り方で「福」の字などを作成し,中国の文化を学ぶことができました。先日のタイ国生徒との交流に引き続き,とても貴重な経験となりました。








10月17日から23日までの1週間,タイ国生徒との国際交流が行われました。8年生はホスト学年ということもあり,様々な取り組みや交流をしました。18日の歓迎会ではエイサー,日本舞踊の発表,19日の総合交流では空手,エイサー,日舞,茶道,華道,日本の遊びの6つのブースに分かれて交流をしました。日本文化を言葉や動作で伝えることができ,とても良い交流になったと思います。