6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

2018年度 新着情報アーカイブ - 3年生

2月14日(木)に,社会科「昔の道具」の学習で七輪を使っておもちを焼きました。炭の入った七輪を見て「あったかい!火は出ていないのに…」と不思議に思う人もいました。いざおもちを網にのせて焼きますが,待ちきれないようで,何度も焼き色を確認していました。最後はしょうゆをかけて「いただきます!」体験からたくさんの学びがあったと思います。








1月25日(金),3年生は初めてのスキー学習でした。スキーが初めての人も経験したことがある人も,友だちといっしょに練習して上達していくことに喜びを感じていました。帰り道では,「またすべりたい!」「もっと練習がしたい!」という声もたくさん聞こえてきました。来年も楽しみですね。



3年生では,12月に野菜入りクッキー作りを体験しました。にんじん・かぼちゃ・ほうれんそう・れんこん。それぞれの野菜が入ったクッキーを作り,給食時間に食べます。野菜の特徴がクッキーにも現れ,それぞれをおいしそうに食べていると,「これなら食べられる。」「いつものクッキーみたい」と,苦手な野菜があっても食べられるよろこびを感じていました。
給食でも,苦手なものにチャレンジできるよう,残さず食べようと思う気持ちが芽生えたと思います。




先週の金曜日,社会見学で「メグミルク」工場へ見学に行きました。到着してまずは工場の方から牛乳のプレゼント!飲みながら工場のことや牛乳についての説明を聞きました。その後は,実際に工場の中を見学します。機械の仕組みや働く人の仕事について知りました。
機械と人,両方の役割を考えることができる社会見学となりました。




虫歯はどうしてできるのか,虫歯はどうすれば防ぐことができるのか。歯の授業を通して,正しい歯ブラシの使い方を学習しました。まずはいつも通りの歯磨きを3分間。その後歯に着色してみて,磨き残しをチェックします。鏡をみて,自分の磨きたらないところを確認すると,これからしっかり磨こうと強く思ったようです。
普段の生活から,今日学んだことを実践していってくれると思います。