6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

2017年度 新着情報アーカイブ - 4年生

4年生の出場種目は「100m走」「Go!Go!トルネード!!!」(台風の目),そして縦割り8年生との「騎馬戦」です。四人一組で全力で走ったり,足元を通す棒をみんなでジャンプしたりする学年団体種目「Go!Go!トルネード!!!」では,クラスで作戦を考え,手に汗握るいい競争をしています。「縦割り騎馬戦」では,8年生の先輩たちと「この作戦でいこう!」「分かった~!」と息を合わせて,練習に取り組んでいます。紫翔祭に向けて,みんなで協力し,一体感を作り上げたいと思います。








8月24日(木)に3年生と合同で水泳大会を実施しました。クラス対抗で「25m競泳」「ロングビート板競争」「水球」の3種目を行いました。25m競泳では,これまでに学習してきた成果を出し切ろうと全力で泳ぐのはもちろん,一生懸命に泳ぐ友だちや後輩に向かって,「がんばれ~!」「あと5m!」と応援する素敵な姿がありました。ロングビート板競争や水球でも,友だちと協力し合い,楽しみながら取り組む様子がありました。前期後半からも,みんなで協力し合い,何事にも一生懸命に取り組む姿を期待しています。






7月11日(火曜日)に総合的な学習の時間「はんなり京都」の学習の一環として,「祇園祭」の見学に行ってきました。4年生では,日本の文化について学習を進めており,その一つである祇園祭に焦点を当て調べたり,それに関わるDVDを鑑賞したりしてきました。実際に山鉾町を訪れ,日頃はなかなか見る機会がない山や鉾を建てているところを見学できました。祇園祭で使われているものを間近で見ることができたり,それに関わっている人の思いに触れたりすることもできました。実際に訪れないと感じることができない価値のある見学になりました。



6月30日(金)に山の家に行ってきました。4年生は“美味しいカレーをつくる”ことを目標に山の家に向かいました。当日の朝の天候は雨。野外活動とては・・・。しかし,バスが山の家に近づくにつれ,雨脚は弱くなり,子どもたちの晴れてほしいという思いが勝り,カレー作りをする頃には雨も上がってしまいました。子どもたちは,野菜調理班,火起こし班,七輪班に分かれて活動に取り組みました。 
野菜調理班は,慣れない包丁とピーラーを駆使し,ジャガイモや人参などの皮を剥いたり,器用に少し固めの人参を食べやすい大きさに切ったりしていました。火起こし班と七輪班は一生懸命に火を起こしました。初め,なかなか火がつかず,諦めてしまいそうな声も出そうになりましたが,必死に内輪を仰いで空気を送り込み,ついに火が起こった際には,「よっしゃー!」「やったー!」と喜びに満ち溢れていました。その後,皆で作ったカレーを「マジ美味しい!」「グツグツしっかり煮込んだから蕩けるわ!」などと満足気にペロリと平らげました。皆で協力してカレーをつくる活動を通して,絆も深めることができたのではないかと思います。








7月3日(月)に理科「電池のはたらき」の学習の一環として,日新電機株式会社様にお越しいただいて理科教室「ソーラーカー体験」を開きました。理科教室では,発電の仕組みを聴いたり,どうやって電気を貯めるのかなどに興味をもち,実際に発電機を使い,扇風機を回してみることを楽しみました。ソーラーカー体験では,太陽光で貯めた電気で動く車に感動しながらも,皆少し緊張した面持ちで,安全にソーラーカーを運転していました。理科で学習した光電池についての理解を深められたのはもちろん,発電することの大変さを知り,電気を無駄に使わないことを実感する機会になったのではないかと思います。