6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

2017年度 新着情報アーカイブ - 3年生

台風の心配もありましたが,無事良い天気となりました。
予定通り,子供体験村に到着しいかだ作りやキャンドル作りなど様々な体験をすることができました。
いかだ作りでは,みんなで協力し立派ないかだに乗りみんなで楽しむことができました。
ホテルについてからはキャンプファイヤーで大盛り上がり!
精霊たちとの触れ合いを楽しみました。









29日(水)に鑑賞教室がありました。今年度はアロージャズスペシャル。校歌を,サンバ・ブルース・ロックにアレンジされました。全く違う雰囲気に驚きました。後半は,歌のお姉さんが登場し,歌って踊っての大ハッスル。大いに盛り上がり,音楽のパワーと魅力を感じられた一時間でした。




三年生山の家
6月13日(水)に山の家に行きました。暑すぎず寒すぎず,最高のコンディションでした。到着すると,飯盒でお米を炊きました。お米を集めて水を測る係。火をおこす係。火を燃やす係。完成したご飯を配る係。それぞれ係に分かれて,協力してご飯が炊けました。自分たちで作ったご飯に,お家の方が工夫して下さったおかずをのせてどんぶりの完成です。青空の下,おいしくいただきました。ちょっとした“おこげ”もおいしい調味料となりました。
おなかがふくれたあとは,学年遊びをしました。「言うことぎゃ~く,やることいっしょ」や「友情を確かめる人間知恵の輪」「きこりとリス」など大盛り上がりの時間はあっという間に終わりました。


6月6日・7日と2日かけて,わくわくスポーツチャレンジ(スポーツテスト)が行われました。3年生になり,去年とはまた違ってみんなそれぞれに体力がついてきたり,体も大きくなってきたりと,自分の変化に気づくことも多かったようです。特に,2日目のシャトルランでは回数が大幅に増えたという人も多く,自分の成長を感じて,すがすがしくとてもうれしそうなすがたが印象に残ります。
今回は応援でも熱く盛り上がりました。自分が待機している間は友達をしっかりと応援する。そして,一緒に喜んだり結果をみる。仲間で励まし,支え合う姿もたくさんみられた,わくわく・どきどきの2日間でした。





3年生が始まり,間もなく1ヶ月となります。新しい教科が始まったり,新しい仲間ができたり,わくわくドキドキの1ヶ月でした。1年後には初等部を引っ張るリーダーになっています。残り11か月,みんなで一歩ずつ歩んで行きたいと思います。