6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

2017年度 新着情報アーカイブ - 3年生




古くから残る「暮らしにかかわる道具」,それらを使っていたころの「暮らしの様子」を社会科で学習してきました。そのひとつ『七輪』を実際に使ってみようということで,クラスごとに七輪でおもちを焼きました。七輪は電子レンジと違い,食べられるまでに時間がかかります。しかし,炭火は暖かく待っているのも楽しい時間です。時間をかけただけあって,「おいしい~」という声がたくさん上がっていました。炭は最後に炭壺に入れて再利用します。昔の道具の知恵をたくさん感じられました。




本日,スキー学習でびわ湖バレイへ行きました。雪の影響が心配されましたが,交通機関が乱れることもなく,予定通りに実施することができました。グループに分かれて,インストラクターの先生に指導をしていただき,最初はこわごわといった様子の子も,楽しみながら頑張ることができました。冷たい風雪の中での活動となりましたが,1日の中に子ども達の成長が多く見られたスキー学習でした。


伝説の勇者は,「とても元気である。」「楽しい人たちである。」「伝え合う喜びを知るものである。」劇中の精霊の言葉です。何度も何度も練習してきた,舞台発表。一人一人が力の限り取り組みました。その一つ一つの力が合わさった最高の舞台発表になりました。舞台を終えた後の一人一人の表情は「元気,楽しい,伝え合う」まさしく勇者の表情でした。






メグミルク池上製造所に行きました。ミルクやヨーグルトを製造するラインを見て,子どもたちは興味津々でした。現場を見ることからたくさんのことを学べたと思います。その後,丹波自然公園でお昼を食べました。とても寒い一日でしたが,お昼ご飯の後,おもいっきり遊ぶと体がポカポカしてきて,上着も脱いで走り回りました。






紫友祭の練習が本格的に始まりました。3年生では,音楽劇とパフォーマンスをします。音楽劇では,演劇隊・歌唱隊・演出隊に分かれます。ライトや音響なども子どもたちでします。パフォーマンスでは,リズム・ダンス・言葉チームに分かれて練習しています。