6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

2017年度 新着情報アーカイブ - 2年生



養護教諭による保健の授業「おへそのひみつ」の様子です。最初に,おへそクイズをして,おへそがあるのはほ乳類であるということを確かめました。その後紙芝居を見て聞いて,おへその役割とは何かを知り,母親から栄養や酸素,病気にならない力をもらっていることを学びました。
最後に,生活科「ひろがれわたし」でおうちの人に「おなかの中にいるとき,どんなことを気をつけていたか」のインタビュー内容を使って,おなかの中の赤ちゃん(自分)に対する親の気持ちを考えました。赤ちゃんの誕生のようすを知って,「こんなにお母さんは気をつけてくれてたんだな」「家族もうまれてくるのを待っててくれてたんだな」「自分も将来気をつけたい」などの感想がでました。
命の尊さを子どもたちなりに考え,感じたようです。今日学んだことは,生活科の「ひろがれわたし」の学習にもつながっていきますね。