6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

新着情報 - 初等部給食室から

11月13日(金)の給食は徳島県の郷土料理でした。
 献立は、「ふしめん」「鶏のすだち風味焼き」「ごはん」「牛乳」デザートは「みかん」でした。
ふしめんには、たっぷりの煮干しとかつおぶしで取っただしで、季節の野菜の大根、人参、水菜と生しいたけ、ちくわ、油あげ、とうふを煮込み、さっと茹でた「ふしそうめん」をまぜて出来上がりです。調味料は、みりん、薄口しょう油、塩だけの、とてもシンプルな味付けでしたが、風味豊かに仕上がりました。たっぷりできましたが、ほとんどのクラスが完食でした。
 鶏のすだち風味焼きは、旬のすだちを輪切りにして、鶏肉の下味にいっしょに漬け込みました。肉の臭みを消し、しっとり焼き上がりました。
 給食委員さんからの徳島県についての放送も、みんなしっかり聞いていました。