6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

新着情報 - 初等部給食室から

七月七日の七夕にちなんで,7月5日の献立を「七夕献立」としました。
7月7日は,京都市からの企画で「京都の酒米ごはん」が給食に出ます。
初めての試みなので,酒米も味わってほしくて,少し早かったのですが,7月5日にしました。
メニューは「七夕そうめん」「揚げなすの肉みそあえ」「麦ごはん」「牛乳」「七夕お星さまゼリー」です。
七夕そうめんの麺は,本物のそうめんではなく,米粉で作られた「ビーフン」を使用しました。時間が経ってもなかなか伸びないので扱いやすく,給食室ではいつも使用しています。写真はビーフンを茹でている様子です。少しずつしか茹でることができないため,時間がかかる作業です。
今回もオンラインで給食委員のみんなと一緒に七夕についての放送を行いました。自分たちで七夕のポスターを描いたり,クイズの答えをフリップで見せてくれたりと、いろいろと工夫がありました。
次回のお楽しみ献立の放送は,どんな工夫があるのか楽しみです。