6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

新着情報 - 8年生

新型コロナウィルス感染者が増え、いつ自分自身や身近な人が当事者になっても
おかしくない状況が続いています。
そこで8年生は道徳の時間に、新型コロナウィルスに関わる差別や偏見について
考えました。
何故、差別や偏見が起こるのか。どのような立場の人が差別に苦しんでいるのか。
私たちにできることは何なのか。いろんな意見を出し合い、考えを深めました。
インターネット、SNSなど様々な情報の中には、根拠のない噂や事実と異なる
情報も存在します。それらに振り回されずに、正しい知識と公正な判断をもって
行動できることを期待します。