6-3制の小学校・中学校から,4-3-2区分の9年制義務教育学校へ

新着情報 - 3年生




家庭科では,2週にわたり,お吸い物とおみそ汁を作るための調理実習をしました。
かつお節を使っただしのとり方を学んだあと,実際に自分達でお湯を沸かし,かつお節を入れてさらに沸騰させた後,ざるでこし,みんなで手分けして切った野菜を入れ…作業を進めていきました。
家庭科室での実習を何度か繰り返すうちに,包丁や火の扱いにはだいぶ慣れたようで,どのクラスもスムーズに取り組めていました。
何より感心したのは,片付けの手際のよさです。班の誰かがお味噌を溶いている間,ほかの人は使い終えたまな板や包丁を洗うなど,周りの状況をよく見て仕事を見つけることができていて,実習を通して協力する力がしっかりと身についていると感じました。
冬休みにはお雑煮づくりなどをして,おうちでもぜひまた実践してもらいたいです。