新着情報

2019.01.23

6年生 財政教育 特別授業

 1月18日,上京税務署と京都税務事務所の方々に来ていただき,「財政教育の特別授業」を受けました。まず,税務署の方に,公共サービスとは何か,税や保険料は何のために集められているのか,日本の財政を取り巻く課題などについて教えていただきました。後半は,グループに分かれて,「日本村の予算作り」を行いました。何を大事にするか,歳入と歳出のバランスをどのようにとるかなど,どのグループも悩みながら予算を考えていました。
 税金というものがあることは知っていても,それがどのように集められ,どのように使われているか,詳しく知らなかった子ども達。この授業で,これまで知らなかったことをたくさん知ることができました。今回の経験をいかし,今後どのような社会を作っていきたいか,1人1人がしっかり考えていってほしいと思います。上京税務署や財務事務所の方々,本当にありがとうございました。





RSS2.0

login