新着情報

2018.12.13

5年生 人権参観・懇談会

 月曜日(10日)の参観では,各クラス共通で道徳の授業を行いました。
ABC組は「よりよりコミュニケーションの取り方」ということで,情報ツールとしての
紙LAINを使って授業を行いました。D組は「どんな気持ち」ということで身近で
いろいろな場面を想定し,その時にどうすべきかを考える授業を行いました。
 ペアで設定された場面をもとに,付箋を使ってやり取りを行いました。
その中で,気持ちのずれや伝えたいことがうまく伝わらない経験をする中で,
相手に正確に気持ち等を伝えるためにはどうすればいいのかを考えていきました。
 子ども達は,気づいたことや大切にしなければならないことを共有し,
全体でよりよいコミュニケーションについて考えることができました。
 その後,学級保護者会を行い,今日の授業のことや普段からの子どもとのコミュニケーションなどに
ついて交流することができました。
 お忙しい中,授業参観,懇談会に多くの方が来校くださり,ありがとうございました。





RSS2.0

login