新着情報

2017.12.14

2年生 花育の活動


 農林水産省による花育事業より、花セラピーの方を講師に招いて行いました。たくさんあるお花の中から、心にとまった2種類の花を選び出します。「なぜその色を選びましたか」という質問に、子どもたちは「きれいだから」「明るいイメージがするから」と自分なりに感じた理由を書きました。色にはそれぞれの意味があるお話の後、自分が選んだ2種類の花を含め、自由にお花をアレンジメントしました。10~12本くらいの本数だけが条件で後は自由に生けられるので、子どもたちはうれしさいっぱい。大きいものから小ぶりの可愛らしいものまでできあがりました。その後は、振り返る時間もありました。子どもは、自分が感じた感性のまま、楽しんで生けている様子が印象的でした。
 お家でも子ども達の楽しかった意見を聞きながら、アンケートに参加していただいていると思います。お花のある生活って、心を豊かにするのだなあと実感した一日でした。






RSS2.0

login