新着情報

2019.01.23

6年生 財政教育 特別授業

 1月18日,上京税務署と京都税務事務所の方々に来ていただき,「財政教育の特別授業」を受けました。まず,税務署の方に,公共サービスとは何か,税や保険料は何のために集められているのか,日本の財政を取り巻く課題などについて教えていただきました。後半は,グループに分かれて,「日本村の予算作り」を行いました。何を大事にするか,歳入と歳出のバランスをどのようにとるかなど,どのグループも悩みながら予算を考えていました。
 税金というものがあることは知っていても,それがどのように集められ,どのように使われているか,詳しく知らなかった子ども達。この授業で,これまで知らなかったことをたくさん知ることができました。今回の経験をいかし,今後どのような社会を作っていきたいか,1人1人がしっかり考えていってほしいと思います。上京税務署や財務事務所の方々,本当にありがとうございました。



2019.01.11

スマイルフレンドタイム


年明け初めてのスマイルフレンドタイムが行われました。
5・6Dのゲーム,7Dの福笑い,8Dのキャラクターバスケットなどのゲームをペアの人と一緒に楽しみました。ルールを間違えている後輩がいても高等部のお兄さんお姉さんが優しく見守りながらそっと教えてあげる様子がみられるなど、に組D組の仲もずいぶん深くなってきました。

9年生が司会・運営するスマイルフレンドタイムはこれが最後になります。
次のスマイルフレンドタイムは、8年生主催の9年生を送る会になります。
笑顔で9年生の卒業をお祝いする会にできるといいですね。


2018.12.19

6年生 花育

6年生では,クラスごとに分かれて「花育」の授業を受けました。今回の授業ではいろいろな花に実際に触れ,花や緑の美しさ,生命や個性の大切さについて考える活動を行いました。通常のフラワーアレンジメントや生け花と違い,それぞれの個性や思いを大切にするところが特徴で,子ども達はみんな思い思いの作品をつくっていました。講師の先生方には,お花の心理効果や色彩心理について教えていただき,花を通して今の自分を知ることもできました。持ち帰った作品をお家の人とゆっくり楽しんでほしいと思います。教えて下さった花セラピストの先生方,本当にありがとうございました。



2018.12.13

5年生 人権参観・懇談会

 月曜日(10日)の参観では,各クラス共通で道徳の授業を行いました。
ABC組は「よりよりコミュニケーションの取り方」ということで,情報ツールとしての
紙LAINを使って授業を行いました。D組は「どんな気持ち」ということで身近で
いろいろな場面を想定し,その時にどうすべきかを考える授業を行いました。
 ペアで設定された場面をもとに,付箋を使ってやり取りを行いました。
その中で,気持ちのずれや伝えたいことがうまく伝わらない経験をする中で,
相手に正確に気持ち等を伝えるためにはどうすればいいのかを考えていきました。
 子ども達は,気づいたことや大切にしなければならないことを共有し,
全体でよりよいコミュニケーションについて考えることができました。
 その後,学級保護者会を行い,今日の授業のことや普段からの子どもとのコミュニケーションなどに
ついて交流することができました。
 お忙しい中,授業参観,懇談会に多くの方が来校くださり,ありがとうございました。



2018.12.10

7年生 紫友祭 ふりかえり

祭は儚い。あれほどに苦労して取り組んだ作品も跡形もなく消えてしまう。でも、その儚さの中に美しさを見る文化を私たちは知っている。
 学芸委員長の「終わりの言葉」を忘れるな。何を学び、何を感じ、絆がどれほどに深まったかが見えた人は成長する。
 振り返ってみよう、日常の学習の成果がここにある。そして、紫友祭で学んだことは、どこかで役に立つ。



124 件中 15 件目を表示 1 2 3 4 ...25


RSS2.0

login